ブログトップ

Atelier Shima*ai   ~herbs & aroma~ 

taikyok.exblog.jp

楊名時太極拳 について^^♪ そもそもなんでしょうか~?に、お答えします☆

楊名時太極拳☆ 心身に良いです~と、常常申しておりますが^^(笑)
具体的にどのように良いのでしょうか~?の疑問にお答えいたします^^☆

e0270632_22135284.jpg


☆ 健康に良いのは、どうしてですか?  

現代社会は種々のストレスが高く、また多く、心身とも非常に疲労が蓄積され易い状況にあります。
そこで、心を込めて、深い呼吸に合わせてゆっくり動く健康太極拳を行うことにより、
心身がリラックスして健康を維持、回復できるものと思います。
楊名時太極拳、日本健康太極拳協会が
健康・友好・平和を基本的なスローガンとして掲げているのもその故です。

e0270632_22143491.jpg


☆ 八段錦が内臓を丈夫にしたり強化したりするその「理由」とはどのようなことが考えられるのでしょうか?

それぞれの動作や呼吸が内臓や大脳に刺激を与えることにより、内臓の働きを良くすると考えられます。
ただ、八段錦などの気功が、内臓を強化するだけでなく、
精神的効果を含めて人間全体をよくする働きがあることは広く知られております。
体も心も、それも体と心とを分けるのではなく、
いっしょに調えていこうとするのがすばらしいところだと思います。
それには、楊名時先生が言われるように、「心・息・動」(意識・呼吸・動作)を一つにするような、
よい稽古が必要になると思います。
特に深い呼吸とともに、心を込めての動きをすることで、良い作用をもたらすものと考えられています。

e0270632_2215165.jpg


☆ スポーツが苦手な人にもできますか?

楊名時太極拳は、心を込めて、腹式深呼吸で、ゆっくりと動きますので、
体調の悪い人でも、年配の方でも、女性でも無理なくできます。
「スポーツが苦手」と言われる方でも、充分やっていくことができると思います。
運動神経の鋭いか鈍いかということで申し上げれば、
むしろ運動神経の鈍いと言われるような人が長続きすることが多く、
りっぱに太極拳の華を開かせる方が多いように思われます。

e0270632_2215593.jpg


☆ 身体が不自由な人にもできるのでしょうか?  

身体の障害の度合い、その部位によって種々の工夫を必要としますが、
基本的には十分本人の意志によって行うことができます。
(例えば、ベッドの上や腰掛けたままできる範囲で太極拳の動きをする。)

e0270632_22163689.jpg


☆ 椅子に座ってできる方法があると聞きましたがその方法はどんな方法でしょうか?  


椅子やベッドに腰掛け、動かしても平気な上半身のみで、
八段錦や太極拳をおこなうもので、特別な方法ではありません。
実際に体を動かすことだけでなく、
イメージをどれだけ大きく膨らませることが出来るかが、とても重要です。
現実には腕を高く上げることができなくても、上がっている姿をイメージすることで、
気の流れがよくなり、
体の内側から力が湧きあがって、徐々に腕が上がるようになってくるものです。
また、日本健康協会では、2005年から椅子に座って行う「Any3 TAICHI」を提唱しています。

e0270632_2217710.jpg


☆ 体力の無い人/病み上がりの人にもできるのでしょうか?  

自分の身体の状態(コンディション)に合わせて
無理なく呼吸に合わせてゆっくり身体を動かすので、身体の弱い人や年配の人もできます。
また、病後のリハビリテーションにも大いに活用されています。
心と身体の療養に非常に効果があると評価されています。
体調が悪い人が続けてやっているうちに自然によくなり、
より一層太極拳に熱心になっていく例はたくさんあります。

e0270632_22174180.jpg


☆ 腰痛・病気の時・疲れている時は気功太極拳を控えた方がよいのでしょうか?
  (腰痛などは完治してから始めた方がよいのでしょうか?)  

やる人の身体的条件(年齢・性別・体質・体型)や
気功太極拳の経験年数、病気の方は病気の種類や症状などによっても一様な判断はできませんが、
一般には、日常の起居や歩行ができる人なら、
老若男女どなたでもできますし、
体調を崩している人でも(病気の人でも)、
動かせる範囲で、無理なく行なえば、必ず快方に向かうはずだと言えます。
(八段錦は、椅子に坐わっていても、ベッドでもできます。)
人間の体は一つの小宇宙ですから、
悪い所だけを集中して治すというよりも、
体全体をよくして悪い所を治していこうとする、総合的な把握をしようとしていると思いますので、
例えば腰痛などの場合、痛くて動けない場合は別ですが、
完治してから始めるのではなくても、
動かせる範囲で無理なく稽古を行ないながら治療していくほうがいいのではないでしょうか。
ただ、症状によっては医師に相談したほうがよい場合もあることでしょうし、
あまりに疲れすぎのとき、空腹がひどいとき、食事した直後には控えたほうがよいと思います。


以上^^☆ おすすめ♪ 楊名時(ようみょうじ)太極拳 ♪ でした~☆

special thanks ☆ 画像は「ラ ボンボニエール」さん、「サロン ド カフェ マンナ」さん^^♪

[PR]
by taikyoku-ken | 2013-02-07 16:28 | 楊名時太極拳
<< 石巻市駅前にて。。。早いもので... 強壮とリラックスに♪ レモンバ... >>