ブログトップ

Atelier Shima*ai   ~herbs & aroma~ 

taikyok.exblog.jp

タグ:子ども ( 6 ) タグの人気記事

宮城のこせがれネットワーク など徒然に・・・

昨日は遅い昼食をとりに、仙台駅前「おひさまや」へ。

e0270632_8282222.jpg


玄米おにぎり(野菜味噌)と、野菜がおいしいお味噌汁いただききました☆

おいしくたべることができる幸せ・・・

農家の皆様のおかげ。

ひとえにありがとうございますー


手と手を合わせて、ごちそうさまでした。

e0270632_8422718.jpg




お店に    「小さな農からはじめる」   と題して雑誌がありました。

(「おひさまや」では 読んで捨てるような雑誌はおいてはありません。ステキ。。。)

e0270632_834149.jpg
e0270632_8353725.jpg


そこに

(農とは)


「土と向き合い 天候を気にかけ 生き物を見守る

 自然の営みに気づくこと」


と書いてあり、

感動~・・・ 。  やはり農家さんはすごいなぁ。。。 そして自然は偉大だなぁ。



土から いろんなものを、

作ることができるんだもの・・・。


「宮城のこせがれネットワーク」

という団体があります。


次世代を担う、農林水蓄産工芸 各分野の

後継者不足や、

技の伝承について。

食料の自給率について・

楽しく しかし まじめに考えて 、がんばっていきましょうという若手の方々のグループです。


たとえば農業をみてみると

若手世代は 現職のおじいちゃん・おとうさん世代を含めた中で ・・・占める割合は 一ケタ %!


大変なことだなぁとおもいます。


私のできる事からやっていこうと思って、

できる範囲で、応援させてもらっています。










食後は砂糖を使わない アップルパイに、 豆腐のクリーム添え。

e0270632_8411765.jpg


これまた美味でして。 お店でなければ「豆腐クリーム」は味わえないんです~



向かいの席では 小さな女の子が 間違って器をひっくり返し わんわん泣いちゃったりして。

かわいいなぁと 思いました。


自然体でいると 、 自然の中にいると 、

小さな子どもの泣き声や つぶやきも

鳥のさえずりのように

優しく聞こえてくるものですね。

[PR]
by taikyoku-ken | 2013-03-07 08:58 | 日々のこと

石巻市駅前にて。。。早いもので震災からもう二年になりますね。

仕事で石巻市へ行ってきました。石巻駅の、綺麗なステンドグラス。
綺麗に治されているからこそ、震災のときの惨事に胸が痛みます。
e0270632_22311796.jpg


乗車した、タクシー運転手さんとお話。
やっぱり話は、震災のことになります。時間が解決するのは、まだまだ先です。。。

e0270632_22315424.jpg


運転手さんは、妹さんが亡くなられたとのこと・・・

3月24日に、ようやく 御遺体を発見できたそうです。

3月11日から、13日目。切なく長い、日々だったことでしょう・・・

e0270632_22321492.jpg


来月は丁度、三回忌を行われる由。

運転手さんは、仰いました。

「今でも妹は、どこか遠くに旅行に出かけていて

 それで、ひょっこり帰ってくるような そんな気がするんだ。」

e0270632_22323648.jpg


がんばろう日本、とか
がんばれ石巻とか、

もう、がんばんなくてもいいんです。

生き残って、生き続けなければならない・・・それだけで大変なことです。

e0270632_22334454.jpg


振り返ってわが身。忙しくともこの地区の方々の様な 凄惨な現場にはいなかった。

e0270632_2234217.jpg


忙しくとも、仕事があり、大切なヒトが元気で生きている。

それだけでしあわせなこと。

e0270632_22342517.jpg


幸せ探しなんか、必要ない。

幸せは すぐ となりに ある。

そう思わせられた、石巻での一日でした。


e0270632_22345014.jpg

[PR]
by taikyoku-ken | 2013-02-08 22:48 | 日々のこと

今日は小寒☆『人は女に生まれない、女になるのだ。』~ボーボワール

新聞のコラムから。なるほど・・・と思いました。『男女の役割分担はでっちあげ』。
e0270632_7451941.jpg


「人は女に生まれない、女になるのだ」。
女性学の記念碑たるボーボワール『第二の性』は、
男女の役割分担は教育によって教え込まれたもの、
男性によるでっちあげという異議申し立てだった。

ボーボワールはある対談の中で、

女性の自立にとって 「一番大事なことは働くこと」 と語った。
e0270632_7454429.jpg

続けて「できれば結婚を拒否することも」とも。

別の対談では
「子どもを生みたいと思ったことは一度もありません」と語った。

対して女子とは
「あれもこれもという態度」。

職業も結婚も出産も。「今こそ女性学でなく女子学を」と言う人もいた。
e0270632_7461224.jpg

ただ、
ボーボワールが母親になることを「危険」としたのは

「父親も社会も女性だけに子どもの責任を押しつけ(略)
 育児のために仕事をやめるのは女性」

だからだ。
日本でもまだ、その枠組みに大きな変更はないように思える。
e0270632_7463212.jpg

男の意識も制度も変えないで、

「男に元気がないから、女子が企業風土を変えて」というのは、

新たなトンデモの 「おねだり」 ではあるのだろう。<
e0270632_7465674.jpg

そのとおり、実感します・・・小寒の今日でした。

[PR]
by taikyoku-ken | 2013-01-05 08:07 | 日々のこと

一年の計

一年の計
e0270632_4513426.jpg


公・・・粘り強く行う。心身のバランスに気を配る。

私・・・子どもの「つ離れ」を実践。自分自身の自立の最終段階に入る。 

かな☆

「つ離れ」とは、ひとつ~ここのつを終え
「十(とお)」になったら一人前だよと言うこと。

ひとつ~ここのつの「つ」が取れて、子どもの親離れ・親の子離れと言うことですネ。

ま、まだうちのは「やっつ」ですが、一年縮まったところで変わりはせん・・・とな。
e0270632_4563115.jpg

[PR]
by taikyoku-ken | 2013-01-04 04:56 | 日々のこと

帯が 全色そろいました^^♪

娘の習い事・空道(くうどう)の稽古日、白帯さんから黒帯さんまで
すべて揃っためずらしい日^^♪
e0270632_2345735.jpg

師範の長田先生。ウィキやYou tubeにて、「長田賢一」で検索出来る人物です。
e0270632_238519.jpg

空道(くうどう)は、フルコンタクトの総合格闘技。
e0270632_2402576.jpg

ですが、長田先生の長田道場では、礼儀も同じく重んじます。

左のお子さんは、帯上ですがお家の都合で遅れて稽古に参加。
でも、すぐに稽古に入るのではなく・・・
e0270632_240546.jpg

まず、見学の保護者等のかたがたに「こんばんわ」と足と手を揃えてきちんと礼。
ひとりでも正座をし、黙想をして 心を整えてから
両手をついて 「失礼します。」と、挨拶をしないと、稽古には参加できません。
 
靴はきちんとそろえて、後から来る人のことも考えておく。
稽古後は、使わせてもらった場所のそうじはもちろん、
お手洗いのスリッパも、きちんと並べてくる。
受付の人にも、挨拶を忘れない。

こういうことって、
頭がいいとか、運動が出来るとか、お金持ちだとか・・・
それより大事な部分だと思うんですネ。

帯が上がっていく・・・のは、もちろん子どもの励みにもなりますが
子どもには、それだけでない礼節を肌で感じてほしいと思います^^。
e0270632_2521896.jpg

[PR]
by taikyoku-ken | 2012-12-15 02:53 | 日々のこと

Soleilさん♪ 子どもと行けるアロマトリートメント♪

アロマトリートメントの Soleil(ソレイユ)さん☆
アロマセラピストの、rieさんは、海のように優しく強いステキ女性^^♪
こちらで、「子どもと行けるアロマトリートメント」 を行っております☆
http://soleil444.exblog.jp/19175263/
e0270632_8583269.jpg

お母さんがリラックスしていて穏やかなのは、子どもにとってもプラスです。
これは私の実体験でもあるんですが^^。
お母さんが元気なら、家族も元気といっても過言ではないかも。。。

そんなお母さんたちに嬉しいのが、
「子どもと行けるアロマトリートメント」♪

子育て真っ最中に、自分のためだけのケアの時間は大切です~^^
e0270632_922558.jpg

rieさんの、
「アロマトリートメント”ヒーリング(癒し・回復・ケア)”」は

がんばる!ママたちの^^、味方になってくれると思います^^♪

精油の調合も、
rieさんならではの・・・思いやりと、「優しさ」に溢れたもので♪
オススメです^^~♪
e0270632_972840.jpg

[PR]
by taikyoku-ken | 2012-11-16 09:08 | aroma 精油